自分のほくろ位置を知っていますか?手相の意味がガラッと変わる

手のひらで運命がわかる

占いで運命を変えることも

占い師

最近、女性の間で人気となっているのが手相のほくろ占いです。
指の下のふくらんだ丘にあるほくろはそれぞれに意味合いがあります。
これを知ることで現在や未来を変えることもできます。
親指の下のふくらみは金星丘と呼ばれます。
ここにほくろがある人は愛情深く、誰に対しても親身につきあいます。
これが人間関係のトラブルに発展することもあるので注意が必要です。
人差し指の下は木星丘と呼ばれ、この部分にほくろがある人はプライドが高く自慢したがりの傾向があります。
人に対して謙虚な気持ちを持つことで運勢が変わります。
中指の下は土星丘と呼ばれており、ここにほくろがある場合は性格的におおらかな人が多いようです。
あまりよく考えずに返事をしてしまうので、これがトラブルの原因となることもあります。
きちんと物事に対処することでトラブルを回避することができます。
薬指の下は太陽丘と呼ばれ、この部分にほくろのある人は真面目で融通がきかない性質を持っています。
それが人間関係をギクシャクしたものにすることもあり、柔軟に人と接するように心がけることが大切です。
小指の下は水星丘と呼ばれており、ここにほくろのある人は秘密主義の傾向があります。
もっと人と打ち解けることで交友関係や恋愛なども進展します。
これ以外でも手相はほくろの位置によって様々なことを占うことができます。
手相では運命線や頭脳線、生命線とほくろの位置を総合的に判断して占います。
手相占い師ならこれらを的確に判断して占ってくれます。

手のひらのサインに注目

水晶

ほくろは、運勢を知る1つのサインとして捉えられています。
時に、ほくろは大きな幸運の印となり、今後の好調な運勢を予測させてくれるサインです。
手のひらに現れたほくろも、場所によってはかなりのラッキーサインとなります。
有名な芸能人の手にも見られるラッキーサインの1つが、手のひらの中央部にあるほくろです。
この位置にほくろがある方は、かなりの強運の持ち主と考えられます。
ラッキーチャンスを確実にものにしていけるサインとして、手相の解釈でも一目置かれるほくろです。
運命線や感情線といった他の線に接していないことが条件となりますので、該当する位置にほくろがある方は、場所をよく見て、その意味を判断したい所です。
こういったラッキーなほくろの場合、色も大切になってきます。
黒くはっきりとした輪郭のほくろなら、手相でも大体においてポジティブな意味に解釈がされます。
一方、茶色がかった一見シミにも見えるほくろは、ポジティブパワーも半減します。
手相の解釈には、皮膚の色や艶なども少なからず関係してきます。
ラッキーなサインがあれば、様々な面で積極的に行動していく姿勢が良い運勢を招くことに繋がります。
折角の幸運を逃さないためにも、ラッキーサインがある方は少し勇気ある行動が必要です。
手相は、自分自身で運気の流れが分かりますので、運勢をさらに良い方向に導いていくためにも活用したい占いと言えます。
取るべき行動が分かる所は、手相の便利な点です。

心がけによってで運勢は変わる

星座

手相は手のひらに刻まれたシワの状態を見て占うものですが、手のひらに現れたほくろによっても吉凶を占うことが可能です。
手相においては、手のひらを丘という部位に分けて鑑定が進められます。
具体的には、人差し指から小指にかけてその付け根の下の部位にはそれぞれ名称があります。
人差し指の場合は木星丘です。
中指の場合は土星丘、薬指の場合は太陽丘となります。
小指の下は水星丘です。
また、人差し指と親指の中間部分は火星丘で親指の付け根部分は金星丘という名称があります。
その他、月丘という手首上部の小指側に当たる部分などがあります。
手相の世界で吉相とされているのは、いずれの丘にも記されていないほくろです。
丘と丘の間の平原と呼ばれる平たい部分にほくろがある場合、幸運を掴むことができる手相と鑑定されます。
全ての指を握った時にそのほくろが隠れれば、その幸運を逃すことがありません。
反対に、丘の部分にほくろがある場合は注意が必要です。
木星丘には指導力という意味があります。
土星丘には我慢強さ、太陽丘には芸術的センスといった意味があります。
ほくろがその丘にあると、良い意味が逆転してしまうのです。
そのため、それぞれの丘の部分にほくろが現れた場合には自分自身を省みて生き方を変える必要があります。
ただし、手相は心がけ次第で変わっていくため丘の部分にほくろが出たとしても心配する必要はありません。
万が一、自分の運勢が気になるという人は、一度プロの占い師に診てもらうとよいでしょう。

手首から占い結果がわかる

占い師

手相の範囲は手首にもあり、この部分は親や先祖を意味します。その部分にほくろがあれば、親や先祖との縁が薄いと判断されます。逆に山の形をした土台線が手首にあれば、親や先祖との縁が深いために恵まれていると判断できます。

もっと読む

手に現れる相の不思議

レディ

手相では、一般的に右手と左手の解釈が若干異なります。多くの占い師は、右手が後天的な運勢、左手が先天的な運勢と解釈して手相を読み解きます。手のひらのほくろの場合も、このような解釈に基づいて判断が行われます。

もっと読む

手のひらで運命がわかる

占い師

手相のほくろ占いは最近女性に人気になっています。それぞれの指の下の丘の部分にあるほくろはその人の性格などを表します。これを自覚することでトラブルを防ぎ物事を好転させます。占い師は、ほくろと手相の線などと総合的に判断して占います。

もっと読む